そういえばこんな4コマ漫画を描いて酔いしれてしまいました

BoowN

BoowN


カメラ付きサングラスを購入して自撮りに挑んでますが今週はなにもありませんでした。アキレス腱が傷んだままで完治はしてませんがもう一年ほどアキレス腱がなおるのが遅い感じです。でもサポーターをつけて飛び跳ねてますんで少なくとも年に一回は空を飛んでますので高難易度の空を飛ぶことは一度でもアップすれば上出来、というかうまくいくそんな感じです。更新が遅いのは仕方がないですが次回はubuntuを披露したい、そんな感じです。作ったのですが、ほっといたら画面が映らなくなっていたので、作り直すことにしました。なにもアップしないよりかはしたほうがいい、そんな感じでそういえばドラゴンボールを真似た4コマ漫画を描いたよな。そんな感じです。

これが渾身の1作目だったわけです。

空を飛べるから4コマ漫画でマスコットキャラをスタンバイさせる。
ごくごく自然なアプローチ法です。
好き勝手やりたい、ではなくて好き勝手するよりも世が疲弊する世の中となりました。
ですので、一攫千金を目論むのも当然なわけです。

アベンジャーズ俳優もクロマキースタンドの前でお芝居をして巨額な報酬を得ます。
でも、彼らはCG頼みなわけです。
到底、空を飛べる人間からすれば整合性なきモンキー芝居です。
空を飛ぶ様子を自撮りするために、新たに眼鏡付きサングラスを注文しました。
入荷待ちです。
噂では結構すぐれたアクションカメラなのでinsta 360 go 2で苦戦していたわたしには吉報です。

ワンタッチで撮影できるなら木の高さまで飛び上がった様子をアップできそうです。
挨拶でも話しましたが、空を飛ぶのは打率とおなじで、10割ホームランバッターはいない、とのことなんです。

BoowN

BoowN

 

管理者からの挨拶です。

このブログのコンセプトは、わたしが空を飛べる身体能力に達していて、それをPRすることを目的にしています。
空を飛ぶ際に自撮りに悪戦苦闘をしていますが、気にせず果敢に挑んでいます。
野球でいえば打率という言葉がありますが、空を飛ぶことも確率的な状況であります。
空を飛ぶといってから私のブログを拝見していただいている方々もいらっしゃいますが、ホームランバッターでさえも全打席、毎回にホームランを打つことは困難であることはご了承ください。
週末、休日のトレーニングのみに空を飛ぶことを挑んでますので練習量や質はかなり低いはずですがそれでも、公園では私が超人じみた跳躍をしているのを目の当たりにする住民もいますので、ブログ継続をさせていただきます。

練習の際に妨害者等もいて、ストレスが溜まることがあり、時折ブログにその影響が出てしまいばっさりゴミ箱に記事を捨てる行為がありますがご了承ください。
また、ブログを書き始めて毎日のようにはてなブログに向き合うこともないので更新頻度が最近は遅いですがこれまたご了承ください。

ついでに言えば、4コマ漫画でマスコットキャラはすでにスタンバイをしています。私に幸運が訪れるようご支援、ご協力、お祈りをお願いします。

BoowN Gong

BoowN Gong